顔がかゆい

 

 

顔がかゆいとか、汗が染みるとか
こういった肌荒れ症状は、季節の変わり目やお肌が乾燥している時に出やすい症状。

 

私にも経験があるんですよ。
思えば、汗をかく季節の入り口だったな~と。
犬の散歩中に汗ばんできて、そうしたら汗が染みる!
お肌が乾燥していたのか、SOSが発信されました。

 

汗は、自分で出すものだから、お肌には影響ないように思えるけれど
拭きとらずにいると、ヤバいことに!

 

汗を放置すると、ある程度は蒸発するものだけれど、汗の一部は再度お肌に吸収されることがわかっています。
汗に含まれる塩分やミネラルが取り込まれるんだったら問題ないわよね?
ところが、一旦体の外へ出たものが取り込まれると、角質層がふにゃ~っと膨潤しまうんだそう。
そして、乾いても元に戻りにくく、バリア機能を低下させてしまうことにも!

 

たかが汗!されど汗!
汗をかいたら、再浸透しないよう、しっかりとハンカチなどで抑えましょう。

 

汗をかいても、バリア機能が正常で潤っていれば、染みてひりひりするようなことはありません。汗が染みるというのは、肌状態がよくないよ~と、教えてくれているわけです。

 

また、ファンデーションを塗っている時にかゆくなったりしたら、ファンデーションが合わないのかな?って感じることもあるかと思います。
ファンデーションのせいかと思っていたら、実は、肌荒れが原因だったり、化粧下地が原因だった、ということもあります。

 

その他に原因として考えられるのは

icon-check-listお顔の産毛そりをした

icon-check-listピーリングをした

icon-check-list戸外にいることが多く、紫外線をたくさん浴びてしまった

 

1つ1つチェックしていくとわかりやすいと思います。

 

顔がかゆくなったり汗が染みたりが続くような時は、ファンデーションを粉のミネラルファンデーションを使ってみるのもいいでしょう。
ミネラルファンデーションはクリニック発のファンデーション。
肌荒れしてお化粧が出来ない人のために開発されたものです。

 

乾燥肌荒れが原因の場合は、いつものスキンケアをより丁寧に。
潤いを閉じこめるシートマスクや、油分も補えるクリーム状のフェイスマスクなどもいいし
美容オイルをプラスするのもおすすめです。

 

また、体の中から肌状態を整えるのも忘れずに。
健康な肌は、口にするものから生み出されていくからです。
肌を構成するたんぱく質(アミノ酸)やポリフェノール・ビタミンCやEなど、抗酸化力が高いものを摂るようにしましょう。