肩こり効果

 

プラセンタサプリメントは、肩こりや腰痛にもいいと言われています。

 

それは、新陳代謝がよくなることや、血液の流れが整う事
また、自律神経のバランスが整うことでも血液の流れがよくなること
様々な栄養成分が摂れることなど、複合的にいいからです。

 

 

エイジングリペアの肩こり・腰痛効果の口コミ

 

肩こりには、色々な原因がありますが、血液の流れが滞ってしまうことや、筋肉のこわばりなどが原因の一つ。

 

長時間のデスクワークをしていると、重たい頭を支えるために、肩の筋肉が緊張してこわばってしまうこともあるし、運動のしすぎで疲労物質が溜まってしまうこともあります。

 

私もデスクワークが多く、肩こりに悩まされている一人でした。
時々体を動かすといいよ~っていうのはよく聞く話。
理論上はよくなるはずなんが、肩こりもひどくなると、そう簡単に良くならないのが本当のトコロなんですよね。

 

夏は肩こりも軽いんですが、冬になるとかなり肩が凝ってきますし・・・
夏場に肩こりが軽いのは、血液循環がいいから。
でも、冬になると循環力が低下してくる・・・肩こりがひどくなってきます。

 

プラセンタサプリメントには、血液循環力を高める効果があると言われていますが
これは私自身、継続していて実感していることなので本当です。

 

また、腰痛も緩和されてきています。
なんとなく重たいと感じる腰痛の場合は、血液の流れが悪いことが多く、上手に流れるようになると緩和されていくのが一般的です。

 

交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、交感神経ばかりが働いしてしまうと、血管が収縮して、流れが悪くなってしまいますので、自律神経を整えることも大切。

 

icon-check01-red肩こりに役立つビタミンは、ビタミンB1・B2・B12・Eなど。

icon-check01-red腰痛を感じやすい人は、更にビタミンCをプラスするのがおすすめ。

 

 

下記は、プラセンタが肩こり・腰痛に良い!と言われている理由です。

 

icon-check01-red新陳代謝を高める

icon-check01-red血液の流れを整える

icon-check01-red交感神経と副交感神経のバランスが整う

icon-check01-redビタミンEなどのビタミンが摂れる

icon-check01-red滋養強壮

icon-check01-red免疫力を高める

icon-check01-red更年期障害の緩和

 

肩こり・腰痛に摂りたいビタミン栄養素

 

icon-check01-redビタミンB1
豚肉・たらこ・うなぎ・レバー・ハム・ベーコン・いくら豆類・玄米・のり・わかめ・しいたけ・こんぶ・きなこ・焼きふ・かつおぶし・ごま・ナッツ

 

icon-check01-redビタミンB2
レバー・すじこ・うなぎ・卵黄・うに・たらこ・すっぽん納豆・のり・わかめ・しいたけ・抹茶・チーズ・アーモンド・ビーフジャーキー

 

icon-check01-redビタミンB12
肉類・魚類・牛乳・チーズ・卵など

 

icon-check01-redビタミンE
さんま・メカジキ・ブリ・ギンダラ・レバー・すじこ・いわし・たらこ・うなぎ・にら・菜の花・アボガド・ごま・玄米・牛乳・かぼちゃ・アーモンド・マヨネーズ・マーガリン・大豆油

 

icon-check01-redビタミンC
ブロッコリー・キャベツ・柿・キウィ・菜の花・いちご・みかん・オレンジ・芽キャベツ・ピーマン・焼き海苔・抹茶・イモ類

 

 

また、更年期と言われる45~55歳は、ホルモンバランスの乱れから、肩こりや腰痛になる事も増えてきます。

 

日頃から、軽めの運動をすることも大事ですが
プラセンタサプリメントを摂る事でも血行や新陳代謝ががよくなり、緩和されていきます。